GUIDE

協会案内

次世代育成行動計画

従業員が仕事と子育てを両立させることができ、従業員全員が働きやすい環境をつくることによって、すべての従業員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

令和2年4月1日~令和5年3月31日の3年間

2.内容

令和2年4月1日~令和5年3月31日の3年間

目標1 (令和2年4月1日~)

次世代育成に関する諸制度が活用しやすい職場風土となるよう、継続して周知を行う。

対策 ・従業員教育時等のあらゆる機会を捉えて制度活用の周知を行う。
・男性職員のうち、配偶者の出産予定がある者に対して、制度の説明を行う。

目標2 (令和2年4月1日~)

勤務制度を活用し、総労働時間の縮減を図る。

対策 ・業務計画に織り込み、全管内で総労働時間縮減の取り組みを行う。
・労使協議会を開催し、勤務状況の検証・改善を行う。

以上