PUBLIC RELATIONS広報

知ってナットク!エリフくんの電気のポイント第15話

知ってナットク!エリフくんの電気のポイント第15話

省エネにつながる照明器具の使い方、選び方は?

家庭で電気を消費している電気製品で、消費量が多いものの一つが照明器具です。今回は照明器具の使い方、選び方についてポイントをご紹介します。

器具の掃除で明るさアップ

照明のかさやカバーが汚れると明るさが低下します。こまめな清掃を心がけて。

無駄な灯りは、こまめに消しましょう

長時間部屋を空けるときは、消した方が経済的です。ただし、極端に頻繁な点滅をさせると、ランプの寿命が短くなります。

照明器具の買い替えは省エネ性能を考えて

省エネ基準達成率が高いほど省エネに優れ、年間消費量も少なくなります。省エネ性能は星の数で表示されていますので、星の数の多い製品を選ぶのが省エネになります。

買い替えは、LED照明がおすすめ

LED照明の種類も多く出ており、価格も下がってきております。長寿命と電気代が他と比較して安価なため、トータルで見るとメリット感も得られます。

白熱電球から省エネタイプの照明へ交換

最近では電球型蛍光灯やLED電球など省エネ性能の高い照明器具も販売されています。白熱電球や蛍光灯をこれらの省エネタイプの照明へ交換することで省エネがはかれます。

TOP

TOP