PUBLIC RELATIONS広報

知ってナットク!エリフくんの電気のポイント第13話

知ってナットク!エリフくんの電気のポイント第13話

空気清浄機の効果的な使い方は?

 花粉やホコリ対策として使われることの多い空気清浄機ですが、最近は加湿、除湿機能付きのものも増え、一年中稼働しているご家庭も多いのではないでしょうか?
 空気清浄機は、より空気の循環する部屋の中心に置いた方が効果を発揮します。花粉対策を重視するなら、部屋の入口や玄関に置くのも有効です。また、エアコンを使用する時期であれば、冷房時はエアコンの真下、暖房時はエアコンの反対側に離して置くと、空気が循環して効率よく空気をきれいにできます。もちろん、こまめなフィルター掃除も重要です。
 なお、空気清浄機の置き場所は部屋の状況により異なる場合もあり、今回はその1例として紹介しました。

TOP

TOP